すぐに相談 初めが肝心

イオン 日本弁護士連合会 武井咲
イオンに掲載されている日本弁護士連合会のポスター

 担当しているいくつかの事件の対応をしている中で、弁護士に早期に相談することが大切であることを感じています。

 

 当事者の方は、弁護士を知らない、お金がとてもかかる、自分でもできる、等の印象で、すぐに弁護士に相談することに躊躇を覚えるようです。

 

 しかし、実際に、弁護士に相談しないで交渉を続けたため、かえって交渉がこじれてしまう例もあります。

 

 気にしないでいいところを気にしてしまって悩んでしまっている人もいます。早く相談すれば、そこまで悩まなくても、早く解決できたのに。

 

 逆に、そこは弁護士の話を聞いて慎重に対応して欲しいところになのに、気がつかずに、自分の考えですすめていって、大きな問題となってしまうこともあります。

 

 「たら、れば」を言っても始まらないのですが、早期に弁護士に相談することは、事案の解決に大いに役立つと思います。これは、過労死の事件、労働事件、刑事事件、離婚事件、交通事故などあらゆる事件に共通です。

 

 また、相談だけでなく、実際に早期に弁護士に委任するほうが、当初から適切な対応が出来ます。費用の問題もありますが、問題が起きたら早期に弁護士に依頼する方が良いと思います。

 

 日本弁護士連合会は、武井咲さんのポスターを作り、広報をしています。先日通りがかったイオンにさっそく目立つ看板がありました。親しみやすく感じてもらえるのであればこのようなイメージ広告はいいとおもいます。

 

 

 

コメント: 0